漫画家ネットザ・マリオネット公式サイト

PRマンガ・LP・イラストの制作おまかせください

書籍化・公式連載化が狙える漫画投稿サイト「アルファポリス」の登録方法

 







この記事を書いている人 - WRITER -
ネットザ・マリオネット

4コマ漫画を描いています。ニコニコ静画ジャンプルーキーで作品を配信中。受賞歴・担当あり。2019年に月刊まんがライフでデビュー。このサイトでは、漫画投稿・配信に関するあれこれ、ド素人サラリーマンから漫画家としてデビューするまでにやったことを記事化しています。

詳しいプロフィールはこちら

アルファポリスってどんなサイト?

アルファポリス(電網浮遊都市)とはアルファポリス(電網浮遊都市)とは小説、漫画、ゲーム、書籍情報などが無料で楽しめるポータルサイトです。小説、漫画、ゲーム、書籍情報などが無料で楽しめるポータルサイトです。

アルファポリス-電脳浮遊都市

これまでに当サイトでご紹介してきた漫画投稿サイトとは異なり、漫画以外にも複数のジャンルで一般投稿が可能。

一般投稿を受け付けているのは漫画、小説、絵本の3ジャンルです。

 

アルファポリスのコミックス作品

アルファポリスの特徴と主なメリット

投稿できるWEBコンテンツのジャンルが複数ある

アルファポリスはWeb上のエンターテイメントコンテンツのポータルサイトです。

オリジナルのWebコンテンツ(小説・漫画・ブログ、絵本等)を登録・投稿し、紹介することができます。

他の漫画投稿サイトと一線を画しているのは、漫画以外のコンテンツも投稿できるという点。特に、「絵本」が投稿できるのは面白いですね。投稿するだけでなく読み物として十分楽しめるWEBコンテンツです。

また、複数ジャンル投稿できるということは、読者の幅も広いということ。他の漫画投稿サイトでは獲得できない読者層にも自分の漫画をアピールできるチャンスとも言えます。

 

絵本は別サイト(えほん広場)となっているためアルファポリスの投稿システムとは異なりますが、運営自体はアルファポリスが行っています。

 

「評価申請」で編集部から評価(評価シート)をもらうことができる

アルファポリスには、2つの申請制度が設けられており、プロデビューを目指す作家には最適な投稿環境が揃っています。

その一つが「評価申請」。投稿作品のページ数が規定の枚数を超えると誰でも評価申請をすることができ、編集部から作品評価シートを貰えます。規定の枚数も16ページなのでそこまでハードルは高くありません。アルファポリスに投稿するならぜひとも使いたい機能です。

アルファポリス「評価申請」について
  • 申請期間について
    申請可能期間は毎月20~末日の間のみとなります。それ以外の期間は申請はできません。
  • 審査条件について
    公開されているページ(画像)が16枚以上の作品が評価対象となります。
  • 2回目以降の評価申請について
    同一作品でも前回の評価申請時から新たに16ページ(枚)以上の更新があれば再申請ができます。
  • 評価のフィードバック(評価シート)について
    申請受付の翌月10~15日に管理画面から評価シートのダウンロードができるようになります。
    評価シートは過去12回分まではいつでもダウンロード可能です。

アルファポリスHPより引用

1話で16ページを超える必要はありません。作品全体の投稿ページ数でカウントしてOKです。

ザ・マリオ

「公式化申請」で公式連載化や出版化の検討を依頼できる

2つ目の申請制度がこの「公式化(出版化)申請」。これも非常に面白い制度で、投稿コンテンツを出版化申請することにより、アルファポリス編集部で実際に公式連載化や書籍化の検討がされます。もちろん検討の結果「Go」となれば公式連載や出版化となります。

こちらの申請については先程の「評価申請」よりはハードルが高めです。「24hポイント」という指標が1,500ptを超えると申請ができるようになります。

この1,500ptを超えるのは決して簡単ではなく、余程有名でない限り1~2話の投稿でいきなり申請までいくのは難しいです。ただ、投稿を継続していくことができれば決して超えられない壁ではないと思います。

 

アルファポリスはスマホアプリ(iOS・Android)対応

アルファポリスはスマホアプリもリリースされており、iOS・Android両端末で使うことができます。

また、小説に関しては専用のアプリからの投稿も可能です。

アルファポリス 小説・漫画を読もう!

アルファポリス 小説・漫画を読もう!
開発元:Alphapolis Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

アルファポリスのアカウントを作る

アルファポリスで漫画作品を投稿するには、アカウントの登録が必要となります。

登録に必要な情報
  • ユーザー名(後で変更可能)
  • メールアドレス
  • パスワード

 

まずは、アルファポリスにアクセスし、右上にある「新規ユーザー登録」のリンクをクリック。

 

新規ユーザー登録のページが表示されるので、ユーザー名やメールアドレス、パスワード等必要事項を入力していきます。

 

 

ユーザー名ですが、20文字以内で登録後の変更も可能です。ただし、このユーザー名はサイト上で公開されるものなので本名での登録は避けた方が良いでしょう。

ネットネット

必要事項の入力が完了したら、ページ下部にある「規約に同意して仮登録する」をクリック。

 

「登録ご案内メールの確認」ページが表示され、仮登録された状態になります。

登録したメールアドレス宛に本登録用のURLが送られているはずなので、メールボックスを確認しましょう。

登録案内メール本文に記載されているURLをクリックし、ユーザー登録を完了させます。

 

URLをクリックすると、ユーザー登録完了のメッセージが表示され、アルファポリスのユーザー登録は完了となります。

 

これで、漫画や小説等の投稿ができるようになりました。

登録したユーザー情報を使ってアルファポリスにログインしてみてください。

 

登録したばかりの状態では、投稿者のプロフィールが空欄になっています。

漫画作品を投稿する前に、ユーザーアイコンなどの登録と合わせてプロフィールに情報を入力しておくことをおすすめします。

事前に準備しておくと良い素材
  • ユーザーアイコン(1:1、JPEG、GIF、PNG)
  • ユーザーヘッダー(横長のプロフィールヘッダー)
  • 自己紹介文(100文字以内)

 

アルファポリスに作品を投稿する

アカウントの作成が完了したら作品データを準備して実際に投稿してみましょう。

以下の記事で投稿手順の詳細と各ステップでの注意点を確認しながら投稿してみて下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
ネットザ・マリオネット

4コマ漫画を描いています。ニコニコ静画ジャンプルーキーで作品を配信中。受賞歴・担当あり。2019年に月刊まんがライフでデビュー。このサイトでは、漫画投稿・配信に関するあれこれ、ド素人サラリーマンから漫画家としてデビューするまでにやったことを記事化しています。

詳しいプロフィールはこちら

Copyright© マンガモノには福がある , 2019 All Rights Reserved.